NatureFarming > TOREK自然農法とは

TOREK 自然農法


 現在、自然農法を標榜する農法は数々ありますが、「TOREK 自然農法」は健康な地球に生きる健全な人間像を求める岡田茂吉師が提唱した「自然農法」の原理に基いた農法です。
 岡田茂吉師が提唱し実践した自然農法とは、土に注目し「土を尊び、土を愛し、汚さない」をモットーに土、水、太陽光線等天然、自然の恵みのみで、土の力を最大限に引き出すべく人為的に肥料や農薬を一切入れない農法です。
 私達はこれを継承し、無施肥無農薬栽培を厳密かつ継続的に行っております。また土の清浄化をベースに各地域の実情に応じた病虫害、保湿、雑草対策等の問題を生産現場と共に積極的に取り組んでおります。
 TOREK自然農法を通して、生産者、流通、消費者がお互いの現場を理解し合うことにより、おいしく、安全で豊かな「食」への理解が深まり、ひいては、大自然への感謝の心の涵養につながればとの思いで活動いたしております。


TOREK 自然農法活動


 健康な地球に生きる健全な人間の姿を求める岡田茂吉氏が提唱した「自然農法」の原理に基、環境と人間の食生活を見つめ、実際に無施肥無農薬栽培にて作物を生産し、その普及に努めています。
 小さな活動ですが、作物の消費力・販売力の促進、生産現場にて行われる消費者参加の体験学習ツアー、21世紀型農業をめざす農業関係者との意見交換、家庭菜園から大規模農園まで出揃う本農法作物出品会の開催、消費者と生産者との意見交換会の開催、本農法の調査・研究を行っています。



Copyright:TOREK