*

NatureFarming > 体験学習・見学会 > 圃場見学会

圃場見学会


レポート  参加者の感想 


 圃場見学会を9/19に長野県木島平村で開催しました。開催の目的は、無施肥無農薬栽培を厳密・かつ継続的に行っている圃場の土、そしてその土によって作られた作物を見学することです。特に無施肥無農薬栽培8年目と3年目の田んぼの違いを観察していただきました。定員28名のところ、32名の申し出があり、定員外の4名は現地集合で合流するスケジュールにしたほど関心の高さが示された見学会でした。
 見学する圃場の生産者である堀政則さんは、平成10年に長野県木島平村に就農しました。堀さんの田畑は典型的な中山間地にあり、もちろん航空防除も入らず、きれいな空気と豊富な水に恵まれた所です。この地で水稲・畑作に取り組む中、生産組合を結成し十数名の仲間と運営にあたっています。
 当日は、稲が稔りを迎え田が賑やかな時でした。無施肥無農薬栽培に関心のある生産者・流通関係・消費者に足を運んでいただき、生産現場だからこそ分かる自然の力(太陽・水・土)や生産者の取り組み、自然観を感じて、無施肥無農薬栽培について自由な意見をぶつけ合い、これからの農業、食について、お互いの理解を深めていただけたことと存じます。

小さな画像をクリックすると大きな写真で見られます
   * * * * * * * * * *
   * * * * * * * * *

レポート  参加者の感想 


Copyright:TOREK