*

NatureFarming > 弥生会 >弥生会 3月

弥生会 3月


*
なす種まき


*
土中保管の里芋堀り


*
自家採種用 小松菜株

3月
 今年から、弥生会の主なる作物に担当3名を設け、作物の様子を把握し、報告するようにしました。さっそくスイカ、薩摩芋、ジャガイモ、葉物などの作物が始まりましたが、まだスタッフも何をしたらいいかわからないでいます。担当者間で話し合い、普及委員に相談し、少しずつ向上していきたいと思います。

 スイカは昨年のように増産を願い、皆で種まき〜トンネルつけをしました。これから楽しみです。

 今年は里芋を早く植えました。土中保管(深さ1.5m)していましたが、芽が出始めていたことと、以前より弥生会の里芋は早生のため早く植えたほうが良いと、普及委員より指導いただいていたためです。

 3月の自然農法勉強会で、自然農法は現代農業の革命と教えていただきました。
 僕たち一人ひとりが、土や作物に向き合う気持ちをもう一歩取り組み、食生活の改革もしていかなければいけないと思いました。

 反省ですが、ホウレンソウが枯れてしまった。暑さに弱いホウレンソウのことを思うと、作付け場所が課題であろうと思いました。

・2月 ・4月 ・5月 ・6月 ・7月  ・8月 ・9月 ・10月 
・11月

*
スイカ種まき


*
里芋種植え


*
自家採種用ルッコラ株

Copyright:TOREK